ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「涙そうそう」

お昼過ぎ、ちょっとテレビをつけたら「涙そうそう」があってました。
内容はあまり知らなかったので、チラッとだけ見るつもりが最後まで観てしまいました。

「涙そうそう」って2年くらい前のロードショーだったので、知ってる人も多いでしょうね。

親を早くに亡くして兄と妹と二人で助け合いながら生きてきた兄妹のお話。
兄は、妹を育て大学へ入れるために昼も夜も一生懸命働いて、25歳という若さで
急病で旅立ちました。

お葬式の後、ばぁばが(沖縄が舞台のお話でした)
「人には寿命ってものがあるのさぁ~。
にぃに(お兄ちゃん)は25歳が寿命だったのさぁ~。」と言って
残された妹を慰めました。

お葬式の数日後、妹に成人式のためのお振袖が届きました。
にぃにが妹の成人式のために、一生懸命働いて贈ったものでした。

途中、途中で涙、涙・・・。

でも、寿命って言葉は、どうして寿(ことぶき)って文字を使うんだろう?
喜ばしく有難い命っていう意味なのかな??
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アンドレア・ボチェッリ | ルクール | デパ地下試食>>

この記事のコメント

Nokoちゃん私も最近テレビ観てはよく泣いてます。
特に家族愛とか人情ものにはもろくて。。。
戦時中の辛い時の話はとくに泣きますね。
一人だと余計に泣いちゃって帰ってきた家族にびっくりされちゃったりして。。
この前大泣きしたのが韓国映画の「初恋」
一人で観てね・・これは泣きますから
2008-04-15 Tue 14:16 | URL | toro #7RorUgFk[ 内容変更] | top↑
私の場合、年のせいか前より涙もろくなってきたみたい。
toroちゃん、優しいからね~。
戦争からは、何も生まれないただの破壊だから、
その時を過ごした人達は、本当に辛い経験だった
でしょうね・・・。
「初恋」ってヨンさまが出てるドラマ?
今度、一人で観てみるね。
2008-04-15 Tue 20:56 | URL | Noko #7iSbDyII[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ルクール |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。