ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

たぬたんの大怪我

4月に二丁目から一丁目のマンションに引っ越して以来、マンションの庭に

いつも、シャム系ミックス?の迷い猫ちゃんがいました。

一階の人の話によると、以前は飼われてた猫ちゃんで引っ越す時に置き去りにされて

そのまま、庭に住みついて一階のレストランやお寿司屋さんたちに食べ物を貰って

過ごしているようでした。

猫好きの私としても、気になる存在で・・・、会うといつも話しかけたり、ゴロンゴロンを

するので撫でたり、とても人懐っこい猫ちゃんでした。

ある日、突然その猫ちゃんが居なくなりました。マンションの敷地から出たことのなかった

猫ちゃんだけに心配で、みんなで探しましたが見つかりませんでした・・・。

5日目、無残な姿でマンションの庭に帰ってきました。

だれも、病院に連れて行く気配もないし、当然、病院へ連れて行きました。

多分、交通事故か何かにあっての左後ろ足の膝関節の骨折と足首の骨折でした。

手術を受け、二日入院して、今、福岡のウチで保護しています。

2010060719250000.jpg

最初見た時、たぬきのように見えてので今はたぬたんとよんでます。

1~2カ月後に今入れてるワイヤーを取るための手術をまた受けます。

その後、可愛がって下さる里親さんが見つかると良いのですが、完治しても

足は、元通りには戻らない可能性が高いようです・・・。

2010060217060000-t.jpg
↑ 手術を受ける前、ウチで待機してた時のたぬたん。
スポンサーサイト

別窓 | 日記
∧top | under∨
| ルクール |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。