ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

成年後見

今年に入って、伯母のケアマネさんから成年後見の制度?を利用してはどうか

という話がありました。

あまり、気が進まずセンター試験のまっただ中での話だったので、暫く待ってもらうことしました。

今、少し落ち着いて時間がとれるようになって、またケアマネさんから成年後見も申し立ての

話がありましたが、私なりに色々と調べた結果、伯母は少し認知症?があるようですが、頭は

しっかりしています。自分でお買い物も行っているし、お散歩にも行っているし・・・。

確かに物忘れは時々するようになりましたが・・・。

従兄と相談して、まだ伯母には成年後見の必要はないだろうということになったのですが

それでもケアマネさんが執拗に?勧められるので弁護士会の法律相談と司法書士事務所にも行き

だいたいのことをお話してみたら、どちらもまだ伯母の場合必要ないでしょうとのことでした。

そして、どちらからも言われたことは、ケアマネさんを換えたらどうでしょう。

ということでした。

なぜ、ケアマネさんはそれほど執拗に成年後見を進められるのか分かりません。

例えば、伯母が悪徳業者から高額のものを買わされた時など成年後見を利用していたら

全額払い戻したりもできるからということをしきりに言われましたが。

悪徳業者はある程度荒稼ぎをしたら居なくなるので、なんの保証もないし実際に全額戻ってきた例も

少ないということ。

実際に、高齢者でこの成年後見を利用されてる人は全国で全体の1割にも満たないのが実情のようです。

そんな金銭的なことより、成年後見を第三者になってもらうと本人の自由をかなり奪ってしまうことに

なりかねないとのこと。

伯母には、自由に好きなように長生きして欲しいと思っています。

週に4度ヘルパーさんにお薬の確認だけに来てもらって、週2回のデイサービス、それに従兄が時々見に

行って、私も行けるときは伯母のところに行って、これだけでも伯母は束縛されてると感じているのに

これ以上の束縛は出来ないと思います。

暫くの間は、成年後見の申し立て、しないことにしました。
スポンサーサイト

別窓 | 日記
∧top | under∨
| ルクール |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。