ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

9・11

ハイジャックされた4機の中で、ホワイトハウスを狙っていたと
みられるユナイテッド航空93便に乗っていた勇敢な人たちの
最後を映画化した”エアポート ユナイテッド 93”
今日初めて観ました。

最後に乗客、乗員が”主の祈り”が出来て、本当に良かった。


天におられるわたしたちの父よ、み名が聖とされますように。

み国が来ますように。

みこころが天に行われるとおり地にも行われますように。

わたしたちの日ごとの糧を今日もお与えください。

わたしたちの罪をおゆるしください。わたしたちも人をゆるします。

わたしたちを誘惑におちいらせず、悪からお救いください。

国と力と栄光は、永遠にあなたのものです。

アーメン

今使われている”主の祈り”です。

以前(私達が子供の頃)は、文語体で意味がよく分からない単語を
使った祈りをしていましたが、私は昔の”主の祈り”の方が個人的には
好きです・・・。


今も、”ワールドトレードセンター”があっています。

今日は尊い犠牲のために、祈る日ですね。
スポンサーサイト

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<記念撮影 | ルクール | 捻挫>>

この記事のコメント

実は先週ぐらいにこの映画、初めて見ました。話にはいろいろ聞いてたけど。

自分だったらどうするかな?とか考えちゃった。

それと、やっぱり、あちらの方々の宗教観や世界観というか、いろいろなんともやりきれない気分になったわ。

どっちも神様にずっとお祈りしてて。。。

私もお祈りは昔のままがいいわ。なんかありがたみを感じます。ごミサの時もそうだしねェ。フランスでも昔はvousvoyerだったのが、tutoyerになってるのよ。
2008-09-12 Fri 01:50 | URL | ぴーたろー #-[ 内容変更] | top↑
そうね、どちらもずっと神様にお祈りしてましたね。

自分がカトリックだからクリスチャンの方の気持ちは
分かるけど・・・。
イスラム教の人達の信仰の仕方は、私には難しくて
理解できない・・・。

フランスでも今は、tutoyerになってるのね?
少しでも神様を身近に感じるようにっていうことかしら。

実は、私も家で一人で”主の祈り”をするときは、
昔の文語体でお祈りするの。その方が自然に出来るし。
”天使祝詞”は、最近の口語体ではまだ覚えてないの。
それで、ちょっと困ることもあったりするから
覚えなきゃなんだけどね~、なかなか。
2008-09-12 Fri 19:35 | URL | Noko #7iSbDyII[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ルクール |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。