ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

久しぶりに会った作品

博多から電車で春日原へ
Hちゃんと待ち合わせをして望月ミュージアムに連れていってもらいました

大作からみんなが教えてもらった作品まできれいに飾られて、久しぶりに見るChicさんの作品は、力強く活き活きとしてました

その作品たちの間にChicさんのはにかんだような笑顔の写真に、ちょっとウルウル…

未だにあのお別れが信じられないでいます。

でも、こうして作品を見られるだけでも幸せなことですね

2008080416460001-s.jpg
私がChicさんの作品の中で、一番大好きな作品

2008080416450000-s.jpg
Chicさん、最期の描きかけの作品。きっと、この階段を上って天国へ
行ってるんでしょうね。
スポンサーサイト

別窓 | ペイント | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<戻りました~ | ルクール | 福岡二日目>>

この記事のコメント

ご無沙汰してます<(_ _)>

1度カキコしたのに消えちゃいました~~
Chic先生の所にいってらしたんですね。
私はメールだけしかお話したことはないのですが、とても暖かい先生という印象でした。
東京でみせていただた 作品とっても素敵で印象深かったです。薔薇の花の作品でした。

ところで我が家の主人、出身は福岡小倉です。
この夏帰ろうか…冬帰ろうか いまだに悩んでます……




2008-08-06 Wed 08:03 | URL | hiromi #-[ 内容変更] | top↑
レス遅くなってごめんなさい~

hiromiさん、Chicさんとメールでお話したことが
あるんですね!本当に人の気持ちが分かる優しい
心の人ですよね・・・。
薔薇の作品も素敵でしたね。

ご主人さま、小倉出身のお方なんですね。
私の友人のご主人も北九出身なんですヨ~

夏帰られるか、冬帰られるか、難しいところですね?!
気候の良い時がベストのような気もしますが。
お盆とお墓参り、日本の伝統でしょうか??
2008-08-07 Thu 10:40 | URL | Noko #7iSbDyII[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ルクール |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。