ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

親知らずの抜歯、その後・・・

                   2010050713050001-t.jpg

先週、木曜日に抜歯した親知らず、麻酔がきれても痛みもなく、あまり腫れもなく

ラッキ~~!と思っていたけれど。

二日後の土曜日の朝になって、少し腫れがでて、少し鈍痛がしました・・・。

気のせいかな?と思い用事を色々としていたら、午後になって益々腫れてくるし

痛みが増してきて、痛み止めを飲んでやっと落ち着きました。

でも、時間が経つとまた痛みが出てきて

週末は歯医者さん、お休みなので月曜日まで我慢の子でした。

月曜日の午前中も用事があったので、正午頃、歯医者さんに行ってみてもらいました。

先生曰く、普通は抜歯後48時間でだいたい治まるらしいのですが、

私の場合、48時間経ってから腫れと痛みが出てきたんですね~。

のんびりしてるせいか、歯の痛みまでのんびり出てきたのかな?

今、消毒とレーザー治療のため毎日歯医者さん通いです

でも、時間が経つと腫れも痛みも治まるそうなので、その時を待つしかないですね


来年のカレンダーフォトコン 7月31日までです~

ミュウ可愛いな~って思って下さったら、ポチッと投票お願いします
http://www.aixiasp.com/gokuraku/2011/detail.cgi?mid=2663
↑ ミュウのページです♪

スポンサーサイト
別窓 | 日記
∧top | under∨

真横に生えて埋没した親知らずの抜歯

2009050411490001.jpg


昨日、埋没して真横に生えてた親知らずの抜歯をしました。

二週間ほど前から通ってる歯科では、毎週木曜日に大学病院からも

先生が夕方から来られ難しい抜歯などをされているそうです。

その大学病院はミュウ兄が通ってるK大の大学病院。

そう聞いただけでも、ちょっと安心しました。

麻酔の注射の前に、麻酔液?をぬって、麻酔の注射もそれほど痛くなく

いざ、抜歯が始まりました。が、痛みは全然なく抜歯終了。

先生が、「抜歯はもう終わりましたからね。これから抜歯したあとを

きれいにして、それから縫合しますよ~。」と

言って下さったので、終わったんだ~と安心。

こんなに、その都度説明してもらえたら、すごく安心できますよね~。

6針縫ったそうです。

それから、いつもの先生がレーザーをあてますよ~と言われ

夕方6時に始めた抜歯の全てが終了。40分ほどかかりました。

主治医の先生から麻酔がきれたあとの痛みについて説明があり

麻酔がきれると当然痛みがでてくるのですが、お薬を飲むタイミングで

だいぶ、違うということ。家に帰ったらすぐに痛み止めを飲んで

もしも、麻酔が長く効いてるようだったら寝るまで痛まないですむかも!

ということでした。でも、麻酔がきれた後の痛みは覚悟はしていたものの

本当に、麻酔がきれても痛みが全くありませんでした!

そのまま、眠って今朝起きても痛みなし。

ただ、6針縫ってるし、骨も少し削ったそうなので、お粥とお豆腐ぐらいしか

食べれませんが・・・。それでも、痛みがないって凄くラッキー!と思いました^^

顔が変形するほどの腫れもなく、少し腫れてるかな?くらいで治まってます。

小さい頃、虫歯が多くて、歯医者さん大嫌いで怖かった私ですが

こんなに痛みも腫れもなく埋没した親知らずの抜歯の手術を

受けれたこと、すごく嬉しくて、主治医の先生と大学病院の先生に

感謝です。


別窓 | 日記
∧top | under∨

まだまだやってます~♪

2010050409530001.jpg

梅雨が明けた~、と思ったらいきなり猛暑ですね。

この天候の変化にだんだんと身体が対応できなくなってきたみたいで・・・、

年を感じてしまいます

水分補給をまめにして、この夏をのり切りましょうね


まだ、今月中受付中です~  極楽ねこカレンダーフォトコンテスト
http://www.aixiasp.com/gokuraku/2011/detail.cgi?mid=2663
↑ミュウのページです。ポチッと!

宜しくお願いします

別窓 | ねこ | トラックバック:0
∧top | under∨

革命記念日

51wTvrfAaLL__SL500_AA300_.jpg

7月14日、今日はフランスの革命記念日ですね

久しぶりにフランス関係の本をみていたら、こんな本を発見

こんな本を片手にパリを旅すると、心強いでしょうね
別窓 | 日記
∧top | under∨

里親さんを探しています

2010070920240001-6.jpg


2010060217060000-t_20100721173928.jpg

☆ 名前  まろん

☆ 種類  シャム系MIX  
 
☆ 性別  男の子

☆ 年齢  推定 2~3歳

☆ 保護した日  2010年 6月1日

☆ 保護している所  福岡市中央区の自宅
  
☆ 保護の経緯

元々は飼い猫だったらしいのですが、元の飼い主さんからマンションを引っ越すときに3月頃、
置き去りにされたようです。
マンションの割と広い庭の中で暮らし、一階のレストランの方から食事をもらって過ごしていたようです。
5月末、突然いなくなり、5日後にマンション庭に戻って来た時には左後ろ脚を怪我して必死で戻って
来た様子だったので、病院へ連れて行ったところ、二か所の骨折があり入院、手術を受けました。
現在はマンションの自宅に保護しております。
一回目の手術で中にワイヤーを固定して入れておりますので7月後半に留めてあるワイヤーを取り出す
手術をする予定です。

☆ 現在の通院状況

   福岡市中央区の動物病院に通っております。

☆ 現在の健康状態

   事故による骨折の治療中ですので、足の手術の関係で左脚の方だけお腹のところから
   足先まで毛を刈っている状態ですが、 時間が経つと、ちゃんと綺麗に毛は生えそろいます。
   体重 4.3キロ

☆ 去勢済み

☆  エイズ・白血病マイナス。3種ワクチン接種一回済み、二回目を7月中旬摂取予定

☆ 性格・特徴
  大人しく、人懐っこい、良い性格で時々オチャメです。小さな声で可愛く鳴きます。
  だいぶ、慣れてくれていつもすぐ横に来て寝てたり、怪我をしてるのにゴロンゴロンもする
  元気な子です。抱っこされるのが好きなようです。
  知らない人には、少し警戒します。
  それは、春に約二カ月ほどお外で暮らしてたことと、何かの事故で骨折した時に
  とても怖いめにあったことが原因とみられます。
  慣れたら、元々はとても大人しく人懐っこい、可愛い子です。

☆ 条件 
  ・暖かく迎え入れて下さり、最後まで家族の一人として愛情深く見守って下さる方。
  ・ペット可の住宅にお住まいで完全室内飼いのお約束が出来る方。
  ・定期的にワクチン接種をしてくださる方。
  ・時々、画像などで元気な様子を教えて頂けたら幸せです。
  ・引き渡しは里親様のお宅で行いますのでお邪魔させていただける方。
  ・出来れば、福岡の方。
  ・免許証等の身分証明の提示を承知してくださる方。
  ・正式譲渡の際には誓約書に同意しサインをしていただける方

せっかく生まれてきた温かい命です。今までの飼い主に置き去りにされたり、事故にあい
骨折をして痛いめにあったり、とても可哀そうな子です。これからは可愛がられて幸せに
暮らして欲しいと思っています。どうぞ、宜しくお願い致します。


別窓 | ねこ | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ルクール |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。