ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

木の実の壁画

IMG_2324-5.jpg
ハウステンボス9月からの「花の芸術祭」を前に、スタッドハウスの
壁面を使って、ミレーの「落穂拾い」が完成まじかでした。

どんぐり、松ぼっくり、ラベンダー、山ゴケ、麦の穂、枯葉etc.で
つくってありました。

IMG_2330-5.jpg
近くで見ると、こんな感じ。
靴は松ぼっくり。髪を覆っている布はラベンダーでしょうか?

IMG_2325-5.jpg
10m×10mの大きなキャンパス!

IMG_2341-5.jpg
夜になると、ライトアップされるらしいのですが、まだ9月に入ってない
せいか?ライトアップ用のライトが一つおきに半分だけ点灯されて、
こんな感じでした・・・。ちょっと暗いな。

いつもなら、ハウステンボスの中は殆ど歩いてまわるのに、ちょっとまだ
脚が・・・。それでバスをずっと使いました。

脚がしっかり治るまでは、あまり歩けないのに食欲だけは普通だし。
益々、体重の方が気になってくるな・・・。

9月に入って、「花の芸術祭」が始まるともっと綺麗に見れるんでしょうね♪
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

モンサンミシェル

franc04s.jpg
ノルマンディー地方のモンサンミシェル
某サイトからお借りしました。

行きたい、行きたいと思いながらなかなか行けないモンサンミシェル。
せめて、絵を描こうと試みたけれど、今のところ失敗に終わってます。

某家の息子が今日、モンサンミシェルをお城だと思っていたことに驚きました。
でも、日本史好きで世界史はイマイチの子にとっては、フランスの文化遺産に
なったモンサンミシェルをお城と間違えるのも無理もないことかもしれませんね。

サンミシェルのお告げによって、建てられたモンサンミシェルですが、
100年戦争の時に要塞も造られましたね。
そこが勘違いされやすいのかも?

今は、ベネディクト派の修道院として使われ、観光の名所にもなって
本当に美しい修道院ですね。
別窓 | ふらんす | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

SMILE !

IMG_0826-smile.jpg
今日はミュウとずっと一緒にいました♪

お昼に、ちくわも分けあって食べました。

仲良しに戻れて、とても嬉しいです
別窓 | ねこ | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

違いの分かるミュウ・・・

IMG_1102-s_20080828085633.jpg
この頃、脚が痛かったり、忙しかったりでなかなかいつもほど、ミュウを抱っこして
ません

ミュウは、淋しかったみたいです。
それに気付いたのは、昨日のこと。

ソファーに寝てるミュウの前を息子が通りすがりに「ミュ~」と呼ぶと
寝てても「「ニャ~ン?」と応えるミュウ。

夫が帰って来ると、「お帰りニャ~ン」と言うミュウ。

でも、息子と同じようにソファーに寝てるミュウに「ミュ~」と呼びかけても
返事をしないで目も開けずに寝てる・・・。

え??と思って、わざわざ息子を呼んできて
「お母さんが、ミュ~って呼んでも返事しないで寝てるの。
 Mちゃん、呼んでみて」って言いました。
息子が「ミュ~」と呼ぶと、また可愛い声で「ニャ~ン」と応えます・・・。
これを2~3度繰り返してみたら、私が呼んでもミュウは返事をしないし、
息子が呼ぶと返事をするし、息子ばかり見てる。ウゥ~~

思えば、息子は今試験中で忙しいはず?だけれどいつもと変わらず
ミュウをネズミのオモチャで遊ばせてるし、撫でてるし

夫は食後、必ずミュウにシロップあげてるし

二人とも忙しくても、ミュウに普通に接している・・・。

私は、脚痛いから、頭痛いから、忙しいからいつものようにミュウを
可愛がっていなかった・・・。

そんな家族の気持ちというか心を敏感に察してるミュウ

今日は一日ずっと家に居る予定なので、ミュウにくっついてまわろうと
思います
別窓 | ねこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

COIFF1RST Paris

01dufour.jpg
去年までずっと、息子と私のカットなどをしてもらっていたスタイリストさん
(美容師さん)が、”COIFF1RST Paris BEPPU(別府)”に転勤になって、
少し淋しいな~と思っていました。

パリのサンジェルマン・デ・プレやフランス国内に5店ほどのサロンがある
という”COIFF1RST”(コアファースト)が日本に初めてサロンを出すという
ので自然の多い大分県を選んで開店したそうです。

その”COIFF1RST”のパリのサロンが日本のテレビの番組で紹介されると
聞いていたし、ケイタイメールで「見ますネ~」っていうやりとりもしてたし、
ぜひ見よう!と思っていたのですが色んな用事で忙しく見る事が出来ませんでした。

やっぱり、彼女は明るくて頭の回転も速くスタイリストとしての技術も素晴らしかったし。
本当に凄い人だったんだな~と改めて感じました。

「私がディプローマをとったパリのサロンが出ますから、ぜひ見て下さいね。」と
メールをもらった文字から、彼女の輝く未来がみえてきたようです


別窓 | ふらんす | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

感動

IMG_1831-s.jpg
ペキンオリンピックの最後を飾る男子マラソン
ケニアのワンジル選手、みごとな走りでしたね

スパートをかけるちょっと前、殆ど並んで走っていた時、
ワンジル選手にスペシャルドリンクを渡してあげた他国の選手。
それに、「ありがとう~」の気持ちを込めて片手を上げたワンジル選手。
美しい風景でした

ゴールしてすぐに、十字をきって神様に感謝をした姿も美しかった

日本に留学して、日本が育てた?といわれるだけあって日本語で
インタビューに答えてくれたことも嬉しい姿でしたね~。

日本で学んだことは、「がまん、がまん」だとか!!

17日間という会期だったのに、あっという間に終わったオリンピック。
前途多難な状態で始まったペキンオリンピックでしたが、
感動のうちに終わりましたね。



別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

美しい走り!

IMG_2286-s.jpg
オリンピック陸上の男子400メートルリレー、清々しい走りでした
バトン渡しも正確で美しかったですね~。

第三走者、ジャマイカのボルト選手に負けないくらいの走りでした!!

メダルの色に関わらず、素晴らしい走りで感動しました。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ら・まるせいえーず

137556.jpg
オリンピックのLIVEを観ながら
フランス金メダルの時に聴くフランスの国歌”LA MARSEILLAISE"について、
「フランスの国歌は、すごく残酷だ」と小耳にはさみました。

フランス語専攻だった私は、音としてフランス国歌を丸暗記していました。

Le jour de gloire est arrive!
Contre nous de la tyrannie
L'etendard sanglant est leve (bis)
Entendez-vous dans nos campagnes
Mugir ces feroces soldats ?
Ils viennent jusque dans vos bras
Egorger vos fils, vos compagnes

(*)
Aux armes citoyens, Formez vos bataillons
Marchons, marchons
Qu'un sang impur Abreuve nos sillons
Allons enfants de la Patrie,

以下、2番3番・・・と続くわけですが

特に、
Marchons, marchons
Qu'un sang impur Abreuve nos sillons
の部分は「進め~~、進め~~!」で好きな部分だったのですが、
その後の部分に血という言葉が使われいます。

敵の汚い血でうめつくせ!のようですが、

それは比喩で

今まで苦しめられてきた敵をやっつけて実り豊かな地を作ろう!!
みたいな感じでしょうね。

よく、考えるとフランスに限らず国歌というのは、言葉のひとつひとつ
文章をよく読むと凄い内容だったりしますね。

改めて、ひとつ学習しました
別窓 | ふらんす | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

脚の腫れ

IMG_2285-s_20080819174025.jpg
以前から時々痛んでた左脚。
2~3日前からだんだんと膝の関節の痛みも増し、
足首から膝関節の上まで腫れて、靴が履けないくらい

整形外科を受診したら足首の関節にお水が少し溜まって、
膝のお皿が少し左にずれてるとのこと。

絵を描くのに専用のテーブルを用意はしてるものの
大きな作品を描くときは、やっぱり座卓をだして座って描いてます。

整形の先生もずっと前からかかっているので、暫くは
テーブルで椅子に座って絵を描くようにと言われました・・・。

自宅ならスペースいくらでも??とれるけど、
公舎では、それほどのスペースがとれません。
転勤族の悲しいところです

描かないといけない絵があるんだけど・・・。

せっせと痛み止めのクリームを日に3~4回塗って、痛みが
ひくのを大人しく待つことにします。
別窓 | 日記 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

ミュウくん、お誕生日♪

IMG_2295-s.jpg
8月15日。今日はミュウくん10歳のお誕生日です
プレゼントは、美味しい鰹節とちょっとだけチーズ

今日は、庭をみながら窓際で寝てました。

IMG_2294-s.jpg
庭の白い薔薇・ロサレヴィガータ。お水もやってないのに大きく育って5月に綺麗な
薔薇を咲かせてくれるこの薔薇の木!!
今年、庭師さんに剪定してもらったら、なんと枝が下向きに伸びて土に近くなったら
カーブして上向きに枝が伸びてました!
本当にすごい生命力の薔薇だと、また改めて驚きました。

IMG_2292-s.jpg
もうひとつの白い薔薇。
庭がジャングル状態になって、こんな小さなミニバラに気付かなかったのですが、
大きな石と石の間に根をはって、毎年咲いててくれてたんですね。
この白いミニバラにも感激しました。

他にも数種類の色んな色の薔薇を植えていたのに、7年間の留守宅で全滅です。

でも、白い薔薇だけは強くたくましく枯れずに毎年咲いてくれるなんて、白い薔薇って
強いのかな??と思いました。

でも、とても嬉しいです


別窓 | ねこ | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

お盆で帰省

IMG_2280-s.jpg
夜、9時過ぎに長崎に着きました。

ミュウは、車の中を動き回りながらずっとずっと鳴いてました。
ラスト20分ほどは、ずっと抱っこしてたら少し鳴き止みましたが、
やっぱり、ミュウは車はイヤみたい・・・。

家に着くと、階段のおどりばの涼しいところを見つけて
ゴロンと寝てました。








別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

レコード

31d4c303a11057fad4da62f35e16b0d3_VOGUE_sm-s1.jpg

レコードといってもオリンピックの新記録のレコードではありません

tちゃんの日記を見てて、「生まれて初めて買ったレコード」という言葉に惹かれて、
tちゃんの真似っこです。

よ~く思い出してみると、生まれて初めて買ったレコードは、
LPでは、「バッハの管弦楽組曲第2番」だったと思います
指揮は、もちろんヘルベルト・フォン・カラヤン!

それで、EPは・・・「レッドツェッペリンの移民の歌」でした

なんというアンバランス!
基本的には、クラシックが好きで、特にバロックをこよなく好んで聴きますが・・・。

どうして、レッドツェッペリンか!というと勉強する時に(あまりしなかったけれど)
眠気覚ましに、このハードロックを聴いてたことを思い出しました。

レイモン・ルフェーブルの映画音楽を集めたレコードも好きだったし

とりあえず、歌謡曲、演歌、民謡以外は何でもよく聴いてましたね~。

音楽から懐かしく、青春時代を思い出しました
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

今日は月曜日

朝、起きるなり
「今日は、何曜日~~?」と言う息子。
「今日は、月曜日!」。

確かに、世間では夏休みというのに土曜も日曜もなく
高校の特別学習で普通通りの授業では、今日が何曜日か
分からなくなってしまうでしょうね。

そういう私も、夫の土曜、日曜お休みで、
かろうじて、曜日の感覚があるような・・・。

小中学校をゆとり教育で育ってきて、高校3年生で夏休みも
なく詰め込まれ、可愛そうですよね。

大学入試が易しくなる訳でもないのに、小中学校でゆとり教育を
するなんて、高校ではどうなるんだろう~と誰もが考えていたこと
だけど、可哀想なのは子供たち。

やっと、この頃そのゆとり教育の見直しがあり、これからの子供たちは
今の子たちより、バランス良く楽になるでしょうね??

せめて、高校の先生たちはもっともっとお勉強して、しっかりとした
内容の授業や指導をして欲しいな・・・。
確かに、一生懸命教えて下さる先生も沢山いますが・・・。

IMG_2272-ts.jpg
ボクだって、もっとリトルバードと遊びたいニャ!!



別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

珍しい招き猫

夫の実家のお墓参りにちょっと早めに行ってきました。

その実家の隣町に海産物や新鮮なお魚、野菜など「道の駅」みたいなタイプの
お店があります。
珍しいものがあって、お値段もお安いのでいつも立ち寄ります。

今日、入り口を入るとすぐに面白い招き猫ちゃんたちが飾られていました。
2008081012230000.jpg
これは、賑やかで盛りだくさんの招き猫??

2008081012240000-s.jpg
こちらは、可愛い「幸せ招き猫」、幸せそうなお顔をしてますね♪

見るだけで、楽しめました



別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

長崎原爆祈念日

63年前の今日、長崎市に原爆が投下され沢山の尊い命が奪われました。

瀕死の火傷や怪我を負った人々、今も原爆症に苦しんでいる人々。
原爆で大切な家族を失った人々、今も被爆した傷は多くの人の心と体に
残っています。

このことを忘れないようにしなければなりません。

被爆して犠牲になった多くの尊い命のために、静かに黙祷・・・。

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

怒ってるミュウ・・・

IMG_2266-s.jpg
暫く留守にしてて、帰って来た時、

「ボクは怒ってるんだゾ~~」って。
「ごめんね、ごめんね~~」

でも、すぐに「ダッコニャ~~♪」って走ってきてくれました。

どんな顔しても、やっぱりミュウくん可愛いニャ。

別窓 | ねこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

梅薫酢さん

IMG_2271-s.jpg
ずっとずっと前から行きたかった、大野城市のお酢やさん「梅薫酢」さんに
Hちゃんに連れて行ってもらいました。
本当にゴミやさんの近く!!(ゴミやさんは姿はもうなくても心の中に)

お店に入ると、すぐにキレイな奥様がお酢を使ったお料理を会席料理風に
して出してくださいます。
この日いただいたのは、とりたて野菜にかけぽん、スライスしたゴーヤに
あっさり酢と鰹節をかけた一品、こんにゃくのお刺身、そしてストレートで
飲むゆず酢とゼリー

どれもこれも、とっても美味でした。
なんといっても作り方も教えてもらって、お料理はただ!!
最後に美味しいコーヒーをいただきました

この頃お酢の料理に凝ってただけに、どれもこれも欲しいお酢が沢山!
とりあえず、↑の画像のお酢を送ってもらいました。

昨日、ゴーヤを買っていたので早速、ゴーヤの塩もみにあっさり漬けをかけて
3~4時間冷蔵庫でねかせて、夕食の一品に加えます


別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

カルトナージュ

IMG_2269-4.jpg
今週、福岡でHちゃんからもらった手作りのカルトナージュ。
ローラ・アシュレーの生地で作ってあって、とってもエレガントです

トールの先生なのに、カルトナージュも洋裁も色んなコラージュも
何でも出来る器用なHちゃん。

私、器用ではありませんがトール以外のこともしてみたくなりました
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

戻りました~

4泊5日、あっという間の福岡滞在から戻って来ました。
もっと、居たかったな~と思いつつ、またいつもの生活に戻ります。

一番の収穫は天神地下街で色んなお店を見つけて、一人で天神に
行けるようになったこと(チョットしつこいけど)

福岡県内、一人でどこでも行けそうな感じです
でも、これって、当たり前のことなんですよね。

2008080211370000-s.jpg
福岡初日に行った三越にある「キハチカフェ」で二人分のケーキセットを
夫と二人でいただきました。

朝っぱらから、ケーキやジェラート食べたのは初めてのことだったかも!
鳥の巣みたいに作ってある水あめ細工のような部分、甘くて美味でした


別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

久しぶりに会った作品

博多から電車で春日原へ
Hちゃんと待ち合わせをして望月ミュージアムに連れていってもらいました

大作からみんなが教えてもらった作品まできれいに飾られて、久しぶりに見るChicさんの作品は、力強く活き活きとしてました

その作品たちの間にChicさんのはにかんだような笑顔の写真に、ちょっとウルウル…

未だにあのお別れが信じられないでいます。

でも、こうして作品を見られるだけでも幸せなことですね

2008080416460001-s.jpg
私がChicさんの作品の中で、一番大好きな作品

2008080416450000-s.jpg
Chicさん、最期の描きかけの作品。きっと、この階段を上って天国へ
行ってるんでしょうね。

別窓 | ペイント | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

福岡二日目

今まで、天神地下街を殆ど一人で歩いたことがなかったのですが、ここ二日ずっと一人で歩いて探検して、だいたいの目的地に行くことが出来るようになりました
あと3日福岡滞在します。
明日から、時間がある時は、地下街から地上に上がって探検しようと思います
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

甘えん坊のミュウ

IMG_2260-s.jpg
「ボク、お兄ちゃん大好きニャン」といつもベタ~~っと磁石みたいに
くっついていきます。

IMG_2264-s.jpg
こんなこともしてくれるから、「大好きニャンダ~~」
お耳の後ろをクシャクシャってしてもらうのも大好き!
ミュウ、お兄ちゃんの手を離しません

別窓 | ねこ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

8月1日

IMG_2256-s.jpg
明日から、私数日出掛けます。
準備をしていて、ちょっと隣の部屋に行ったすきにミュウがすかさずバッグの
上を陣取りました

お留守番で、おいていかれるのを敏感に感じてるんでしょうね・・・。
ミュウの背中に哀愁を感じます

「お母さんは出掛けるけれど、お父さんはちゃんといるからね~」と言ったら
ちょっと安心したみたいです
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ルクール |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。