ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

朝のお手入れ

IMG_1578-s.jpg

昨日つぼみだったミニバラが咲きました。


IMG_1580-s.jpg

この薔薇の名前が分からないので調べてみよう


IMG_1579-s.jpg

こちらは、ファッションパレードという名前の薔薇。
なんとなくモッコウバラのような感じもします・・・。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

春の植木市

IMG_1552-s.jpg
2週間ほど前からあっていた”春の植木市”最終日の今日やっと行けました。

IMG_1554-s.jpg
それも終了ぎりぎりに行ったので半分くらいの植木屋さんは、もうお片付けの途中で
5軒くらいしか開いてなかったので残念だったのですが、嬉しいこともありました♪

IMG_1561-s.jpg
もう店じまいということで、12個まとめて四分の一くらいのお値段で大安売り!!
迷わず、即ゲットしました。

半分はウチのプランターに植え、半分は今週末長崎に帰った時に伯母の家に
持って行くことにしました




別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

テンボスの散歩

ちょっとだけ調子悪くて、病院へ通院以外にあまり外に出てなかったので久しぶりに
ハウステンボスをお散歩しようと夫と行ってみました。
薔薇はまだだったけど、春の花が沢山咲いていました。
IMG_1528-s.jpg

新しくなったというショッピングコーナーで色んな紅茶も出てるというので楽しみに
していたけれど、う~ん?
IMG_1525.jpg
期待はずれでチョット残念・・・。でも珍しいフォークアートの作品がおいてあるお店を
見つけてちょっと機嫌が良くなりました♪パンチュールペインザンヌにも似てるけれど
多分ヒンデローペンでしょうね?IMG_1530.jpg



こんなものを発見
IMG_1542-s.jpg
IMG_1543-s.jpg
オスカルのキャンディーボックスとアントワネットのローズティー
今年の秋にパレスで「ヴェルサイユの薔薇展」があるそうなので、前宣伝のために
置いてあったんでしょうね。
若者は通り過ぎ、私くらいの年代の人たちが懐かしそうに見てました
別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

ミュウのお腹の調子が・・・

IMG_2107-s.jpg
しばらく調子良かったのに、この頃またちょっと調子悪くなったミュウ。
毎日3cmくらいの硬いコロンとしたウン○を一個だけ・・・。
今日は病院に連れて行って診てもらったら、硬いウン○が出口のことこで
固まって出にくくなってるとのこと・・・。
この頃は、お腹マッサージさせてくれるようになってたのに、ここ2~3日
お腹マッサージしようとしたら、後ろ足で蹴飛ばしてたからミュウ触られたく
なかったんだな・・・。
連休前に、調子を整えてあげないといけない!
頑張れ、ミュウくん
別窓 | ねこ | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

絵師園RING復活!

004.jpg
Chicさんが天国へ旅立って2ケ月近く経って、「絵師園RING」が復活しました。
本当に親しくしていたChicさんの仲間たち、悲しくて「絵師園RING」を続けるのが辛い
と思ってたのが分かっていたけれど、ちょっと淋しかったので復活してとても嬉しい♪

なんといっても、Chicさんと知り合ったのはChicさんが主催していた
この「絵師園」だもの。

「絵師園」で知り合えて、お付き会いさせてもらって、数年後に我が家の転勤先の
佐世保にフリーペインティングを教えに来てもらえるように頼んで、採算合わないの
に来て下さったChicさん。

画像は、3年くらい前、佐世保で合同作品展をした時、ローカルテレビ局から取材を
受けてるところです。「真面目にテレビでインタヴューなんて苦手なのよね・・・。」という
Chicさんを無理やりテレビに出してご一緒した私です。
少しでも多くの人にChicさんの素晴らしい作品を見て欲しかったから。

懐かしい思い出・・・。
別窓 | ペイント | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

後発医薬品(ジェネリック医薬品)

この頃ずっと耳の調子が悪く、今日やっと耳鼻科を受診しました。
処方箋を持っていつもの調剤薬局へ行くと、「後発医薬品だと210円安く
なりますが、どうされますか?」と初めて聞かれ、驚きました。
今までに後発医薬品とかジェネリック医薬品とか聞いたことは、あっても実際に
自分自身には、あまり関係ない存在だと思っていましたが、もう身近なことに
なってたんですね。

古い考えかもしれませんが、今のところ私は元々開発された元祖?の方の
お薬の方を服用したいので、ジェネリック医薬品が元々のお薬に近い或いは、
同等の効果があっても、やはりしっかり確実に症状が治まる方を選びたいと思います。
気分的なものかもしれませんが・・・。



別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

アンドレア・ボチェッリ

IMG_1520.jpg

ネッ友ちゃんから教えてもらって、今朝アンドレア・ボチェッリが朝の番組でナマで
歌っているのを観ました(聴きました)。
すっかり御髪もシルバーグレーになって・・・。でも、今年50歳まだまだ若い。
”Time to say goodby”私も好きな曲でした。

この前ボチェッリが歌っているところをテレビで観たのは10年近く前、
チョン ミン フンの指揮でイタリアの教会の中でのコンサートでした。
あのときは、ポピュラーなクラシックばかりでしたが本当にきれいなテノールで
感動しました。

パバロッティと一緒に歌っているシーンも今日の番組の中で流れ、
懐かしかった~~
オペラも全曲で聴くと、もっと感動すること間違いなしだけど、このごろ最後まで
聴く根性がなく、ボチェッリの曲はポピュラーなものばかり聴いてます

久々にボッチェッリのCDを聴きながら午後絵を描きました。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

「涙そうそう」

お昼過ぎ、ちょっとテレビをつけたら「涙そうそう」があってました。
内容はあまり知らなかったので、チラッとだけ見るつもりが最後まで観てしまいました。

「涙そうそう」って2年くらい前のロードショーだったので、知ってる人も多いでしょうね。

親を早くに亡くして兄と妹と二人で助け合いながら生きてきた兄妹のお話。
兄は、妹を育て大学へ入れるために昼も夜も一生懸命働いて、25歳という若さで
急病で旅立ちました。

お葬式の後、ばぁばが(沖縄が舞台のお話でした)
「人には寿命ってものがあるのさぁ~。
にぃに(お兄ちゃん)は25歳が寿命だったのさぁ~。」と言って
残された妹を慰めました。

お葬式の数日後、妹に成人式のためのお振袖が届きました。
にぃにが妹の成人式のために、一生懸命働いて贈ったものでした。

途中、途中で涙、涙・・・。

でも、寿命って言葉は、どうして寿(ことぶき)って文字を使うんだろう?
喜ばしく有難い命っていう意味なのかな??
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

デパ地下試食

IMG_0491-s.jpg

週末にデパ地下へ行くと、平日よりも試食コーナーが多いような気がします。
親子三人で、お買い物に行きました。
ししゃものコーナーでは、息子たちは試食したけれど私はチョット遠慮して・・・。
ステーキのコーナーでは、私迷わず試食しました
そこで「ししゃもの試食はしないのに、ステーキの試食はするんだね!」という
するどいツッコミに返す言葉がありませんでした

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

長閑で優しいお年寄り

また、風邪をぶり返して病院へ行きました。
前回血液検査も受けていたので、その結果も聞きに。

病院で診察が終わり調剤薬局でお薬を待つのに、座って携帯をしていました。
前の席にお年寄りのご夫婦が座られて、おじいちゃまの方がなぜか手に小銭を
沢山もってて、10円玉がおじいちゃまの手から落ちて私の前でカーブしてUターンで
おちゃあちゃまの前で止まりました。対面式に椅子が置いてあったので。
そのおばあちゃまが私に「10円落ちましたよ。」と言われたので「い~え~、私じゃ
ないんですよ~」と言うとおじいちゃまが「わしのだ」と言われ一件落着。

バス停まで行くのにどうしても喉が痛くて、○ャスコで紅茶を飲んでいたら、私より
後で来たおばあちゃまが椅子に忘れてあった折りたたみ式の傘を見つけ、
「あ、忘れ物・・・。アナタのじゃないですか?」と聞かれたけれど私のではなかった・・・。
ちょっとしんどそうに腰を曲げた感じで、歩かれてるのにご自分が座る前に忘れ物の
傘の持ち主を探そうとされるおばあちゃま。優しいですね~~。
代わりに私がインフォメーションに忘れ物を届けておきました。

今日は優しいお年寄りの光景(行動?)を見て、長閑な日でした。
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ミュウの怒り

IMG_1458.jpg
ボクは、怒ってるんだ!
さっき、「ミュウ、ファンヒーターにあたり過ぎてお腹のところがベージュになってるよ。」って
お母さんが言った・・・。色白のボクに向かって、失礼ニャ!
だって、ボク寒がりだもん・・・。
IMG_1456.jpg
あ、ベランダに鳩がとまってるニャ?
近くに植えてあった大きな木や桜の木が伐られたから行く所がなくなったのかニャ~?

IMG_1459.jpg
あ~、可愛そうな桜の木・・・
別窓 | ねこ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

名古屋コンベンションに向けて

JDPAの今年のコンベンションは、6月に名古屋であります。
もう既に描き始めてないと・・・、の時期なのにまだ素材もデザインも考えてません
今年も皆さん力作を出されて、凄いコンペンションになるんだろうな~。

さて、きょうからデザインと素材を考えなければ
ちょっとスピードアップして頑張ろう
別窓 | ペイント | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

チャールトン・ヘストンの旅立ち

p_4506_01_01_02.jpg


今日も朝からWOWOWでカラヤンのドキュメンタリー「映像美の追求」を観ました。
昨日からずっと懐かしく、しみじみと過ごしていました。
IMG_1493.jpg
生誕100年を記念して色んな楽曲の抜粋を納めた「カラヤン・ベスト101」。
CD6枚組というボリューム、以前からチェックしていたのを今日ゲット!
ベルリンフィルだけではなく、ウィーンフィルのもあるけれど、カラヤン指揮であれば
満足です。これからも暫くカラヤン漬けの日々が続きます。
父から譲り受けたカラヤン指揮のレコードはかなりの数あるけれど、今はインテリア
にはなるけれど、残念ながら聴くことは出来ません。

カラヤンを懐かしく思い出していたら、今夜のニュースでチャールトン・ヘストンが
天に旅立ったことを知りました。「ベン・ハー」、「十戒」、「誇り高き戦場」等等どれも
みな壮大な映画で感動しました。
何回観ても飽きない映画。特に「十戒」は小学校の低学年の頃父に連れられて
兄達と一緒に観に行ったのを覚えています。
クラシック音楽でも映画でも、色んなことで父に大きな影響を受けていることを
痛感します。

偉大な人達がだんだんと過去の人になってしまう。なんだか、淋しいな・・・。


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カラヤン生誕100年

karajan.jpg

4月5日、今日はカラヤン生誕100年になります。
朝からずっとBSでカラヤンの特集があり、演奏以外にも初めて見る戦時下の
カラヤンの姿も興味深く見ました。
亡くなった父は、コンダクターでは特にカール・ベームとヘルベルト・フォン・
カラヤンが好きでしたがどちらかというとカラヤンの方をより賞賛していました。
小さい頃からカラヤンの話しやカラヤン指揮のシンフォニーなどを聞かされて
育ったせいか、懐かしく思えました。

聡明で完璧主義だったカラヤンと亡くなった父が時としてオーバーラップして見える
こともありました。

今日は、一日カラヤン漬けの日でした。

別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

防音壁

IMG_1478.jpg
こちらが、私の方から見たところ。
本や携帯が置けるようになってます。

IMG_1477.jpg
こちらが、夫の方から見たところ。
特になにも置けません。

私も大好きな100円ショップにお買い物に行って、息子がなにやら
スポンジやワイヤーなどを購入しました。
「これから防音壁を作る!」と言って作ってくれたものは、
夫のいびきが酷く、万年睡眠不足の私のために、
夫と私のお布団の間に置くための防音壁でした

なんと、優しい良い子だ
おかげで、昨日はいつもより安眠できましたっ

別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

お誕生日、おめでとう!

IMG_1404.jpg

夫の誕生日。
なんとなく、この頃風邪ぎみもあって美味しいお料理作る自信もなく(風邪に関係ないかも??)
ホテルのバイキングでお祝いしました。
お誕生日はめでたいけれど、来年の今頃は二人でお祝いするのかな~?

来年の春から、大学生となり一人暮らしを始める予定の息子にこの頃家事の
お手伝いもしてもらうようにしました。


お誕生日、おめでとう!…の続きを読む
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

嬉しい頂き物

転勤で、お引越しのシーズン。
先週、お隣の若い英語の先生のお引越しでした。
誰にもお手伝いを頼まないで、一人でされてました。
モチロン運送屋さんは、来ていたけれど・・・。
大人しいお嬢さまで、誰にもお手伝いを頼めなかったのかな??

それで、春休み中の息子と私と英語の先生と三人でおしゃべり
しながら、お掃除しましたが色んなお話が出来て楽しかったです

お別れに、英語の参考書をいただきました。
英単語を地道に覚えるのが苦手な息子のために、面白い本も
いただきました。
中でも面白かったのが
 悪の理事長  罪認め
achinowledge  「~を認める」
これは、面白い!!と思って、先に私が読ませてもらいました

M先生、有難うございました。
アドレス教えていただいたのに、カードを見失ってしまいました。
見つけたらすぐにメールしようと思います。

新しい目標に向かって頑張って下さい!ファイト


別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ルクール |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。