ルクール

こころ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ひまわり

2009111517300001.jpg
昨日の夕方、近くのスーパーにお買い物に行ったら

ひまわりが咲いていました。

今まで気がつかなかったけれど、秋咲きのひまわりってあるんでしょうか?

行くときに撮っておけば、もっと明るく撮れたのに

帰りに、ほんの20分くらいの間にそれもまだ夕方6時前

もうこんなに薄暗くなってしまいました。

だんだん、暗くなるのが早くなりました。

秋の夜長というか、もう初冬のような寒さになってきました。

今日は年末くらいの寒さになるとか

風邪に注意したいですね。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

不思議な花

2009062216150000_20090622194707.jpg
近所をお散歩してたら、とても綺麗な色の花を見つけました。
時々、見かけますよね。このお花。

ラベンダーレースのような淡いパープル系のブルーというか
ブルー系のパープルというか・・・。

優しい清清しいお花です

2009062216150001.jpg
でも、意外と太い茎でシューっと伸びて、根元近くの葉はとても厚くて
大きくてしっかりしてます

優しい花びらとはアンバランスなドッシリとした茎と葉。
不思議なお花ですね。
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

小菊の花のツリー

IMG_2537-s.jpg
小菊の花をツリーの形に剪定し、沢山の小菊のツリーがありました。
パープルのラベンダーと黄色の小菊の配色がとても綺麗でした。

IMG_2538-s.jpg
ポインセチアかな?と思ったけれど、葉がとても柔らかでちょっと違うみたい。
でも、もしかするとポインセチアの一種でしょうか?
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

珍しいバラ

IMG_2512-s.jpg
白いバラの花弁にうっすらと紅を差したようなライン?のような模様がある
珍しいバラが咲いていました。

IMG_2513-s.jpg
画像では、分かりにくいと思いますがうっすらと見えるでしょう?

名前は分かりませんでしたが・・・。
こちらもテンボス。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ルドゥーテのバラ

IMG_2525-s.jpg
テンボスの庭の一角に「ルドゥーテのフォーリー」というところがありました。

屋外にルドゥーテの絵が飾ってあるわけでもなく、なんなんだろう~??と
思いながら近くに行ってみると、
ありました

宮廷画家ルドゥーテが描いた色んなバラの中から数種類のフレンチローズが
植えられていました。

今咲いていた↑は、「ポール・ゴーギャン」

色がとてもキレイでした

植物画家ルドゥーテのバラはリアルですね。←当たり前のことですが。

「花のラファエロ」、「花のレンブラント」という異名を持っていたとか。

ルドゥーテは、アントワネットに絵を教えていた時代から現代まで根強い人気です。

その代表作品のバラ図鑑は今でも色んなところで見かけられますね


別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ルクール | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。